SSブログ

仲間について

こんにちは!

埼北ギターリストです。

私の現在の趣味で頻度が高いのはギター演奏と蕎麦打ちです。
人間というものは、動物的には一人で食べる、飲むという行為で
生きていくことができますが、精神的には楽しくないですね。
活き活きと生きていくためには、何らかの仲間が必要ですね。

独身よりも夫婦でいた方が、子供がいないよりもいた方が
色々なことがあっても結果的には楽しいことが多いですね。
精神的には家族がいた方が安定しますし、話し相手がいる方が楽しいです。

仕事で会社に所属することが一般的ですが、給料を貰うということ
上下関係があるということ、お客さんに対しては敬意を払わなければ
ならないことなど長年勤めていれば慣れてしまって気が付かないのですが
定年退職してある程度の自由ができると分かってくるとことがあります。

それは「仲間がいる」ことは非常に大切な事であるということです。
仕事の仲間も勿論ですが利害関係がない、上下関係がない趣味の集い
で親しくなった仲間がいるということは本当に有り難いし楽しいです。




スポンサードリンク















蕎麦打ちは、月に一回蕎麦打ちの集いがあります。
毎回のメニューを違えて、いろいろな蕎麦料理を味わうことは
もちろん楽しみですが、月に一度会って世間話をするということが
本当に楽しいです。

今年、初めて手打蕎麦クラブで模擬店を行いました。
公民館祭りが毎年10月の第三日曜日に行われるのですが
今までは、無料で茹でた蕎麦を配る(15人前を60人に分ける)
のですが、量が少なすぎることと、整理券を貰えなかった場合、
蕎麦を食べることができないという不満が祭りの参加者からありました。

そこで近隣の公民館の手打ち蕎麦クラブの協力を得て地元のイベントに
参加して蕎麦を販売する模擬店を立ち上げました。
2回の模擬店を経験して本番の模擬店に臨みました。

結果的に大成功でした。
売れなくて蕎麦が残ってしまうのではないか?
という心配どころか希望するお客さんに販売することが
できないくらい好評でした。
確かに準備は大変ですが、お祭り参加者の評判も良く、
何よりもクラブ員同士の親睦が図れ、非常に良かったです。

来年も是非、模擬店をやろうということになりそうです。




スポンサードリンク














コメント(0) 

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます