SSブログ

ダイエットについて [ダイエット]

こんにちは!

埼北ギターリストです。

定年退職して、パソコン操作、寝転んでテレビを見る、たまにトイレに行く。
というような生活をしていると足腰は弱ってくるし、筋力の衰えで膝が痛くなるし、
困ったのもです。たまに女房と買い物に行ったとしてもあまり車の運転が主なため
あまり運動になりません。

スポーツジムに4年間通いましたが、結局体重が80kgを切ることは最後まで
ありませんでした。30歳代までは67kgだったのですが
40代で75kg、50台で82kgで現状は、恐ろしくて体重計に載っていません。
スポーツジムでラテン系ダンスやヒップホップ、アクアエクササイズなど
色々体験しましたが、汗が絞り出せた分だけは体重が減りますが
直ぐに戻ってしまいます。

運動することが全くダイエットに効果が無いとは言えないと思いますが、
運動の種類が大切ではないかと思います。
精神的な爽快感、程よい疲れを味わうにはウォーキングが良いと思いますが
果たしてダイエットに効果があるのか?という自分の経験からして疑問です。




スポンサードリンク














何のために痩せるのかを明確にしていないとダイエットは
成功しないのでないか?と思います。
痩せてどうなりたいのか、目的を明確にしていないと続けることが
できないと思います。
役者などは、役作りのために何十キロもやせるという話を良く聞きますが
目的があれば成功する確率が高くなると思います。

ダイエットで最近、テレビコマーシャルで有名なライザップは、
有名人、一般人も含めて使用前、使用後の体系を見せて勧誘していますが
上手いものです。
あのような肉体美が健康的に正しいのか少し疑問がありますが
画像で見せられると本当に説得力がありますよね。

痩せるための方程式は、筋肉を付ける⇒低炭水化物食の採用、
筋肉を付ける⇒筋トレをするという2つのメインメニューがあり
食事内容は、食べたものすべてを写真でインストラクターに
送付しなければならないという内容です。

現役の時に、60歳代ですが、いわゆる低炭水化物ダイエットを
したことがあります。1か月間ほど仕事をしながらこの食事を続けるわけです。
運動は特別に何もしなかったです。
野菜とタンパク質中心の食事を行いましたが、会社の近くのスーパで
フードコートがあったのでそこで毎日、肉、魚、豆腐、野菜サラダ(ドレッシングなし)
を購入して低炭水化物ダイエットを行いました。

50歳代以降は、80kgを下回ることが全くなかったのですが
たまに80kg以下になって喜んでいたら、バッテリーが消耗していて
交換したら、80kg以上に戻っていたということがありました。

今回もダメだろうと思っていたのですが、78kgになっていました。
信じられない結果ですね。それこそ40歳代の体重です。
でも低炭水化物ダイエットは、継続が難しいです。

現在は、一日二食で食べる量も多くないのですが、低炭水化物どころか
高炭水化物の食事になってしまいました。
筋トレもしないし、ダイエットは大変です。

ごはん、麺類、パスタなど簡単に食べられるものは炭水化物ばかりです。
インスタントラーメンも手軽だし、美味しいし、安上がりだし
肉や魚などよりも極めて簡単に食べられるので何とかしなければと
思うのですが、難しいですね。

まずは、水泳を再開して、腹をすかして高タンパク質の食事に
変えようかなと考えています。




スポンサードリンク













コメント(0) 

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます