SSブログ

25mメドレーのお勧め [水泳の習得]

こんにちは!

埼北ギターリストです。


バタフライができるようになると楽しいですよ。
普通の市民プールでは、バタフライで泳いでいる人はいないですから
注目の的は、間違いないですね。

ドルフィンキックは、背泳ぎ、平泳ぎ、クロールでも飛び込んで
浮き上がるまでに推進力が低下しないようにすることができる
技術なのでより速いタイムを出すことができるようになるので
競泳選手は上手に利用していますね。

一人で4泳法をするメドレーは、なかなか疲れる競技ですので
あまり苦しくない25mメドレーがお勧めです。

私は、プールでは必ず、これをやります。
バタフライ⇒背泳ぎ⇒平泳ぎ⇒クロールという順番ですが
約6mずつ泳ぎます。
バタフライから背泳ぎにチェンジする時に水中で反転するのですが
この時のスリルが面白いのです。
下手をすると鼻から水を吸ってしまうのでこの時は思い切り
鼻から息を吐き出します。




スポンサードリンク














仰向けになれば後は背泳ぎで泳ぎます。
背泳ぎを安定させるには、頭をしっかりと水に漬けることが
大切で顎はしっかりと引いた状態にしてきます。
両腕の動きは止めないで、水中では掌で水を水泳パンツの方向に
ぶつけるように押し出します。
膝は曲げないで伸ばしたままで足首は柔らかく、音を立てないで
静かに泳ぎます。

そして次は平泳ぎですね。前に進む気持ちでしっかりと両手を
前に突き出します。
両足も足裏感覚を大事にして、決して煽り足にならないように
足裏で水を捉えて後ろに押し出します。
その後は、両脚をぴったりとくっつけて推進量を得ます。

最後はクロールです。25mでも結構疲れます。
最後は、しっかりと呼吸してゴールしてください。

この25mメドレーはプールでは、ほとんどやっている人が
いないので面白いですよ。
時間がないときなどはこの泳ぎで十分に疲れるので
満足感が十分に得られること請け合いです。
是非お勧めします。




スポンサードリンク













nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます