SSブログ

蕎麦打ちを始めるにあたって [料理]

こんにちは!

埼北ギターリストです。

蕎麦打ちを始めるために必要な道具についてお話しします。
まず、蕎麦粉を計量するための秤で1g単位で計れる
デジタル秤が必要です。
最近は、スーパーやホームセンターで3000円も出せば
良いものが買えますね。

秤は、蕎麦粉やつなぎに使う小麦粉、水の計量に使用します。
計るときに使用する容器ですが、粉ものを計るときには少し大きめの
容器なら何でも良いと思います。

水を計るときには計量コップで500g容量のものと
200g容量のものが2つあれば良いと思います。

蕎麦粉に水を加えて捏ねるための鉢が必要ですが、木製のものと
ステンレス製のものがありますが、予算に応じて色々なものが
ありますが、できるだけ大きいものを購入した方が良いと思います。
私は、ステンレス製の大きな鉢を5000円くらいで購入しました。
直径が45cmの特大サイズの鉢です。

鉢が大きいと捏ねるのも楽だし、周囲に粉が飛び散りにくいので
後片付けも楽になるます。




スポンサードリンク















鉢の中に蕎麦粉を入れる場合に篩(ふるい)を使用しますが
100円ショップで売っているもので十分です。
水を均一に吸わせるために粉の粒度を均一にする目的で
使用するものです。

鉢の次は蕎麦を伸ばす板、すなわち麺板が必要です。
器用な人ホームセンターでシナ合板の2cm厚さのもので
足を付けて自作すれば安く済みます。

購入すると麺棒とセットで10000円くらいします。
私が購入した麺板は、60cm×80cmで杉板製なので
少し重いです。
もう少し大きくて軽い方が良かったと思っています。
合板で作るならば、70cm×90cmぐらいあれば
良いのではないかと思います。

麺棒は、専用のものを買うと結構な値段だと思いますので
これもホームセンターで売ってい丸棒で直径3cmくらいのものが
使いやすいです。材質は、ヒノキ、ラミンなどがあると思います。
長さは90cm-100cmあれば良いです。

麺を伸ばして折りたたんで切るときには、まな板が必要ですが
これはホームセンターでシナ合板の薄めのもので十分です。
大きさは20cm×30cmもあれば十分だと思います。

たたんだ蕎麦を切るときに使用する包丁は、できるだけ長いものが
良いと思います。30cmくらいあれば長い蕎麦が作れます。
あまり短いと短くたたまないといけないので短い蕎麦になります。
私が持っている包丁は、最初23cmくらいでしたが30cmのものに
買い換えました。短いと使いにくいです。
蕎麦生地を切断する時に、こま板で固定しますが、この時のこま板は
長い蕎麦が欲しい場合にはできるだけ大きい方が良いです。
長い包丁に匹敵する大きさが必要です。

出来上がった蕎麦の長さは、たたんだ幅の2倍になりますから
できるだけ長い蕎麦が食べたい場合には、長い包丁の方が便利です。

蕎麦を作るときに「蕎麦を打つ」と言いますが、それは、麺棒で
伸ばした蕎麦生地を巻きとって、棒状にしたときに麺板上で
転がしたり、打ち付けたりする時に出る音から由来したという
言い伝えがあるからです。

しかし、実際に蕎麦を作ってみた場合、さほど大きな音がする訳でも
ないのでその表現が正しいかどうかは別ですが慣用として使われています。

蕎麦生地を麺状にしたときに、入れる容器として木製の船というものが
使用されていますが、菓子箱でも、プラスチックの容器でも代用できます。
蕎麦の乾燥を防ぐために、キッチンペーパで包んだりラップやビニール袋
を使用します。

蕎麦打ちに必要な道具類を整理すると次のようになります。

1.デジタル秤
2.計量コップ:250g(ml)、500g(ml)
3.ふるい:あまり細かくない方が良い
3.捏ね鉢:木製あるいはステンレス製で直径45cmのもの
4.麺板:60-70×80-90cm
5.麺棒:直径3cm、長さ90-100cm
6.まな板:シナ合板20×30cm
7.包丁:蕎麦切り用包丁長さ30cmのもの
8.こま板:蕎麦生地を固定するためのもので大きい方が良い
8.容器:蕎麦粉を計るときに使用する容器、蕎麦を入れる容器

これらの道具が揃えばいよいよ蕎麦打ちの開始ですね。




スポンサードリンク













nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます