SSブログ

野球を始めたきっかけ [スポーツ]

こんにちは!

埼北ギターリストです。

私は、中学校に入るまでは野球をしたことがありませんでした。
今から思えばどうしてのかが分かりませんが、とにかく
小学生の時は全く野球をしたという記憶が全くありません。

中学校に入学して、仲良くなった同級生が中学校の近くの団地に
住んでいたので、そこで軟式テニスのボールで野球の真似事を
して遊んだことがきっかけのような気がします。
ほんとに微かな記憶がありますが、その同級生はあの歴史的に
有名な「間宮林蔵」と同じ苗字だったのを覚えています。

中学生でもかなりの毒舌家で辛辣に色々言われていたことを
思い出します。
結構、その当時でも所謂、イケメンでそのお姉さんが物凄い
美人だったので姿と顔を見るたびに感心していました。
その時は、おそらく高校生だったのかもしれませんが
挨拶程度しか話さなかったので具体的なイメージについては
思い出せませんが、女優さんのような感じだったのです。

その間宮君といつも遊んでいたのですが、おそらく勉強でも
刺激になっていたような気がします。
中学校は神戸市にありましたが、彼は地元ではなくて
言葉が関西弁ではなかったので関東だったかもしれません。

普通は、小学生で、地元の野球チームに入って野球やソフトボール
を始めるのですが、私の両親は全くスポーツには興味がなくて
今の時代に、サッカーチームや野球のリトルリーグに入れる
ようなことはあまりなかったような気がします。

間宮君と遊びで野球をするようになって、教えてもらい
本格的に中学校の野球部に入って練習をしました。
結局、高校進学で3年生になったら野球部を辞めましたが
その時の経験が私の野球に対する基本になっていると思います。




スポンサードリンク















今では全然覚えていないのですが、ボールの投げ方、キャッチボール
ボールの打方、グローブでボール捕球する方法などの基本動作など
全く記憶がありません。
気が付けば、野球部に入って三塁や投手をしていたのですから
球速にできるようになったのかもしれません。

野球部で覚えていることはいくつかありますが、3年生の先輩が
ピッッチャーだのですが、練習を終えて帰り道で「ドドイツ」を
歌っていたことを覚えています。
あの独特の歌い方で、「梅は咲いたか、桜はまだかいな・・」
というようなイメージが今でも残っています。

またこの先輩とキャッチボールをしていたらボールの伸びが凄くて
気が付いたら思わず、喉にボールが当たっていました。
確かに玉は速かったですが、当てられると良く飛んでいました。

専門用語では、「球が軽い」「球が重い」という表現をするのですが、
先輩の玉は「軽かった」のだろうと思います。
兎に角、回転数が多い場合は、玉が伸びるという感覚があります。
逆にキャッチボールをしていても「ズシリ」と感じて手が痛くなる
玉もありますが、この場合は「球が重い」のだと思います。

プロ野球のピッチャーでは、玉が重いイメージの選手は、
村田投手で、玉が軽いというイメージの選手は、
江川投手だと思います。

これの原因は良く分かりませんが、ボールの持ち方、手首の利かし方
腕の振り方などが関係しているのではないかと思います。
私の場合は、何となく気が付いたら野球ができるようになっていた
ということで本当にコーチに手取り足取りで指導された記憶が全く
ありません。

それに野球と全く関係がないのですが、中学校では、年に1度に
体力測定という身体検査があり、運動能力測定ということがありました。
体育の先生が記録を管理していたのですが、たまたま進学の勉強の
ために野球部を辞めた時期に当たっていました。

ソフトボール投げの測定で、確か60m弱だったと思いますが。
その時に先生から「なぜ野球部を辞めたのだ」と叱られました。
全然関係なくて先生の勘違いだったのですが野球部の顧問から
話を聞いていたのでしょうが多分、
良い話を聞いていなかったのでしょうね。

私が中学校の時代は、男子は絶対に坊主刈りでしたので、
今では考えられないくらい先生の力が強かったので殴られるのは
当たり前でしたし、親も文句を言いませんでした。
現在では、傷害罪で逮捕されていた教師がいっぱいいたでしょう。




スポンサードリンク













nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます