SSブログ

癌克服療法、琵琶葉温圧療法:病気を治し健康を保つ秘訣2 [健康療法]

こんにちは!

埼北ギターリストです。


皮膚は、たえず体内の水分を排泄し、
体温を調節する役割を持っています。

また、呼吸作用と吸収作用を持っていて、
たとえば塗料などで皮膚を塗りつぶしてしまうと
死んでしまうと言われています。

実際には、このような実験を行ったというデータを
知らないので何とも言えませんが皮膚が呼吸をしていることは
間違いがないようです。

皮膚の3分の2を火傷すると死亡するということも
皮膚呼吸が影響しているのではないかと考えられます。
皮膚と病気の関係は、深く関連があり、体のどこかで病気がある場合、
ほとんど皮膚に何らかの症状として現れます。

例えば、皮膚疾患ですが、そのほとんどが慢性便秘を治すことから
始めなければなりません。
正常な排泄ルートである直腸⇒肛門からの排泄が規則正しく
行われていないために、皮膚で体内の毒素の排泄が行われる
ことによりその刺激の結果、皮膚疾患ができるのです。

もともと弱アルカリ性の血液に日Þには皮膚疾患はなく、
また疾患があっても血液を弱アルカリ性に変えることで
皮膚疾患完治のの第一歩を踏み出すことができます。

人間の血液は、pH7.2~7.4ぐらいの間の弱アルカリ性の状態が
最も健康ですからこの状態にさせるように努めなければなりません。
そして、動静脈吻合(グローミュー)血管の再生、強化が全ての
健康につながります。

このグローミュー再生、強化のためにも、体を弱アルカリ性に
保つためにも、琵琶葉温圧、裸療法、温冷浴は非常に効果があります。




スポンサードリンク














裸療法(ローブリー法、大気浴)という療法がありますが、
この方法は、体内に生じた一酸化炭素を二酸化炭素に変える方法で
成人病、癌の予防、治療に役立ちます。

特に癌の場合は、琵琶葉温圧と同様に有効であることが知られており、
癌の人は一日に7~11回実施すると好転しますし、
さらにこれに琵琶葉温圧療法を一日に2~3回加えると一層の効果が
あると言われています。

方法は簡単で、全身裸の状態と毛布を掛けた状態を数十秒ごとに
繰り返す方法で、これを1セットとして11回ほど繰り返します。
裸になる時間を最初は20秒から初めて10秒ずつ増やしていき
11回目には、120秒とします。

毛布を掛ける時間は、60秒を4回、90秒を3回、120秒を3回
そして11回目には5~10分間として休憩します。
裸で空気に晒すことが効果的ですが、パンツは履いていてもかまいません。

注意点としては裸の時に直射日光にあてないようにすることです。
実施する時刻は、日の出前と日没後が有効で、食事後は30~40分ほど
時間をあけ、入浴後は1時間以上あけてください。

健康な人は、朝晩1~2回くらい、癌のような重症の人は、一日7~11回
実施します。
衰弱した病人は、電気こたつで着衣中は温めても良いのですが
汗が出ない程度にします。

実施する期間は、たった一日でも効果はありますが、取りあえず、
30日間は継続して、2~3日間休憩してまた3か月間ほど実施すれば
癌をはじめ成人病に効果があります。

血液は、着衣して温まるとアルカリ性になり、
脱衣して冷えると酸性になります。
これにより酸とアルカリの平衡が保たれ、弱アルカリ性であるほぼ中性に
になり、グローミューの再生、強化に役立つことになるのです。

温冷浴もグローミューの再生、強化に役立ちます。

温浴(40~42℃)と水浴(14~18℃)と、各々に1分間ずつ、
交互に水浴から始めて、水浴で終わるようにします。
水浴と温浴で合計7回~9回程度行います。
水浴はシャワーで代用することが可能です。
最初に行う時には下半身浴から始めて肩まで水浴します。

一般的に入浴すると温まるだけの場合には、発汗することが多いので
ビタミンC、水分、塩分を失い、酸アルカリの平衡バランスが狂い
健康に悪いので汗をかいたら入浴に限らずこれらの栄養源をとりましょう。

温冷浴を実施すると皮膚が収縮したり、膨張したりするので
垢が押し出されて石鹸を使用しなくても歯だがきれいになります。
温浴することで迷走神経が緊張し血液はアルカリ性になり、
水浴は交感神経を緊張させるので血液は酸性になります。
温冷浴により酸アルカリの平衡が良くなり、
血液は弱アルカリ性になり疾病ち治療に役立ちます。




スポンサードリンク














nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます