SSブログ

シーザーサラダ [料理]

こんにちは!

埼北ギターリストです。

ネットで検索していたらシーザーサラダの検索数が
多いことが分かりました。

「ジュリアス・シーザーのサラダなのか?」なんて
思いましたが、どうやら違うようです。

今まで全く聞いたことがなかったので調べてみました。
サラダに使うメインの野菜は、ロメインレタスというものだそうです。

イメージとしては、葉脈が硬いしっかりした長い丈のレタスですね。
スーパーマーケットで野菜コーナに時々出ていたのを思い出します。

私たちが普段食べている丸く結球するタイプではなくて
直立するタイプのレタスみたいですね。

北アメリカでは、一年中スーパーで買うことができるようです。
硬いレタスですから熱にも強く中華料理にも使用されているようです。




スポンサードリンク














一般的なサラダは、ロメインレタスの上に、
ニンニク、塩、コショウ、レモン汁、オリーブオイルベースの
シーザードレッシングに、削りおろしたパルメザンチーズと
クルトンをトッピングして仕上げるようなレシピが多いようです。

これだけでは、あまり満腹感が出ないために現在では、
ボリュームを出すために、鶏の胸肉、エビ、ステーキ、サーモンなどを
トッピングすることも多いようです。

シーザーサラダは、メキシコの町であるテイフアナのレストランオーナー
が1924年の7月4日(アメリカの独立記念日)にありあわせの材料で
作ったのが始まりとされています。

レストランオーナーが、シーザー・カルデイーニーだったことから
シーザーサラダという名称で呼ばれるようになったそうです。

テイファナに詰めかけるハリウッドの映画関係者が「シーザーサラダ」
という名称でアメリカに紹介したため有名になったようです。

というようなことでジュリアス・シーザーとは全く関係がないということが
分かりました。

あなたは、どのようなサラダを食べますか?

使用する野菜の種類とドレッシングそれにタンパク質系のトッピング
に分けて考えると分かりやすいですね。

野菜は、ロメインレタスは使用したことがないので、分からないのですが
スーパーで発見したら買ってきて作ってみたいと思います。

材料としてレタス、玉ねぎ、にんじん(千切りしたもの)、ホウレンソウ
リンゴ、ミカン、アボガド、湯通ししたもやし、バナナなどが使えそうです。

アメリカでは、ポパイの漫画の影響かもしれませんが、
生のホウレンソウのサラダは、結構一般的なメニューでどのレストランでも
注文することができます。

甘いドレッシングにクルトンをまぶしたサラダが一般的ですね。

ドレッシングの種類は、物凄くたくさんあって大変ですし、
結構値段が張るので自分で作った方が良いですね。

市販のドレッシングは、長持ちさせるためにいろいろな添加物が使用されて
いるし、好みも各人で違うので自分で工夫した方が良いと思います。

ドレッシングの基本は、油、酢の配合が基本です。
油は、サラダオイル、米油、ゴマ油、荏胡麻湯、オリーブオイルなので
好きなものを選べばよいですが、健康を意識した場合、オリーブオイルと
亜麻仁油(オメガ3油:青魚のEHAなどの原料)が良いですね。

オリーブオイルは地中海料理で豊富に使用されて長寿の要因になっている
そうですから勤めて摂取した方が良いですね。

トッピングに使用するタンパク質では、固形チーズ、パルメザンチーズ、
卵(ゆで卵を輪切りしたもの)、温泉卵、ハム、ベーコン、ソーセージ
茹でた肉類(豚肉、牛肉、鶏肉)、豆腐、厚揚げなどが使えそうです。

岐阜の高山では、和風のごま油ドレッシングで豆腐トッピングしたサラダ
を食べた思い出があります。美味しかったです。

海外に行ったときに、アメリカとニュージランドでしたが、
いずれの国でも、サラダとスープをどちらかを選ばなければならない
という経験をしました。

スープもサラダも野菜料理ということで両方を選ぶのはダメでした。
国によって食習慣が異なり、これも文化なのですね。




スポンサードリンク














nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます